高齢者に需要の高まる運転代行

運転代行と言うと、お酒を飲んだ時に代わりに運転してもらえるサービス

というイメージを持つ方がほとんどだと思います。

車で居酒屋へ行って飲んで、帰りは代行業者に頼むというシステムになりますが、
この方法はお酒のシーンだけではなく様々に活用できます。

特に近年は車の運転が少し不安になってきたけど、まだ車を手放すこそはできない…
という状況の高齢者に需要が高まっています。

車で出かけ、帰りに運転代行を使用する

高齢者の運転代行活用例としては例えば車を使って昼間に出かけて夜帰宅する場合です。
昼間は明るくて運転もしやすいけれど、1日用事を済ませ疲れ、
暗くなってからの運転は自信がないという場合です。

車は代行者が運転し、家まで送り届けることができます。
運転代行の場合、運転手が帰る手段として後続車ともう1人の運転手が必要なので、

タクシーより割高になってしまうこともありますが、タクシーを使う場合は、
行きと帰りの往復利用が必要なことを考えると、
運転代行の方が割安になることが多くなります。

遠出のときのみ運転代行を利用する

普段慣れている地元の道や知っている道路ならば大丈夫だけれど、

初めて行く道や都心の方は自信がない…
という場合にも運転代行を便利に使うことができます。

その場合ならタクシーの方が良いのではないか?と思われるかもしれませんが、

都心部や知らない場所でタクシーがすぐに拾えるとは限らず、
その点運転代行なら自分の車なのでその心配はありません。
また荷物が多い場合、場合によっては車に荷物を残して置くこともできるのも
タクシーにはないメリットです。

様々な不安に運転代行利用を

このように高齢になり運転が少し不安になってきた…
という場合に代行業者の利用は便利です。

運転技術の不安、体調面の不安などで早々に車を処分してしまうより、
必要なときだけ運転代行を利用するというのも1つの方法といえるので、
まずはお試しとしてでも1度使ってみることをおすすめします。

三重県松阪市のアイリス運転代行の情報

ご利用の際はお願いいたします!

■ご依頼の電話番号■
[携帯電話へ]
080-9113-7757