飲酒運転に何の得もない!

交通事故による痛ましい事件でその要因の大半を占めるのが飲酒運転です。

飲酒運転をする人の言い訳けは、「自宅まで近いから」、
「そんなに飲んでいないから運転しても大丈夫」など、自己の勝手な判断で運転してしまったため、
取り返しのつかない事故を起こすケースが多発しています。

「あの時、車を置いて帰っていたら」「あの時、代行運転を呼んでいたら」後悔先に立たずです。

現状の道路交通法では酒気帯び運転が3年以下の懲役か30万円から50万円以下の罰金。

酒酔い運転なら5年以下の懲役か100万円以下の罰金が科せられます。

ましてや、人身事故を起こしてしまったら、取り返しのつかないことになり、
自分の人生も大事な家族まで巻き込んでしまう一大事件になる。

今は、アルコールを販売している店舗にも罰則が設けられているので、
オーダー時の運転の有無と酒類販売をお断りするよう、接客マニュアルにも記載されているくらいです。

大事な車とあなたの命、あなたとご家族の人生を守るためにも飲酒したら、
必ず代行運転業者を利用してください。

無事にご自宅までお届けいたします。

体調不良時に運転していませんか?

飲酒運転のリスクに関しては、理解している人が多いと思いますが、
体調不良時や持病を持った人が運転をする危険性を唱えてはいるが、
自覚していない人が多いと思います。

大事故を起こしてから実況見分をしてみたら、
てんかんで運転中に気を失い事故を起こしてしまったケースなど、
下手をすれば大事故や死亡事故の原因になる危険性が多いと思います。

「私は大丈夫」「少し熱があるくらいだから問題ない」など、
自分を過信して運転してしまうことがあり、飲酒運転以上にリスクが大きいケースも発生している。

医者からも「薬を飲んだ際には、運転をしないように」と、
注意されているにも関わらず運転するのはだめです。

どうしても車で移動しなければならない場合は、
代行運転を利用する事を頭の中に入れておいてください。

それでどれだけのリスクが回避できるか計り知れないのです。

過信は禁物です。

三重県松阪市のアイリス運転代行の情報

ご利用の際はお願いいたします!

■ご依頼の電話番号■
[携帯電話へ]
080-9113-7757