地方では飲酒時には運転代行は無くてはならないものです

大都市圏では公共交通機関が発達しており、飲酒時にも終電に間に合う様に終えれば、いつものように帰宅が可能です。

しかし地方の都市や田舎町では、公共交通機関が発達しておらず、車社会となっており、飲酒時の足の確保をする事は大変と言えます。

これをカバーしているのが運転代行と言えます。例えば週末に会社の飲み会を行う際には、いつものように車で出社し、仕事を終えて飲食店に車で向かいます。

そして飲み会が終わると、それぞれが運転代行を呼び、帰路に着かれると言うのが定着しつつあります。この様に、運転代行は飲酒時の大切な社会インフラとなっているのです。

運転代行を呼ぶのは簡単です

運転代行を初めて利用される方の中には、どの様に呼べば良いのか不安に思われる方も居られる様です。

各飲食店には、それぞれ何社かの運転代行業者の電話番号が張り出されたりしており、そこに電話をして迎えに行く所を指定頂ければ、お迎えに行ける時間をお伝えさせて頂きます。気軽に電話いただければと思います。

飲酒時以外にも利用シーンが広がっています

ご利用は、飲酒時が最も多くなっていますが、最近ではそれ以外のシーンでも便利に利用頂く事が増えています。

例えば、出先で体調が悪くなり、車を運転して帰るのが不安だと運転代行を利用されたり、風邪薬を飲んだために眠気がひどくなり、安全の為に運転代行を呼ばれるケースも増えています。

さらに慣れない雪道の運転が不安だったり、遠出して疲れたために帰路の運転が不安だとして利用される方も居られます。

様々なシーンで便利に利用頂き、事故の未然防止に役立てて頂けばと思います。

三重県松阪市のアイリス運転代行の情報

ご利用の際はお願いいたします!

■ご依頼の電話番号■
[携帯電話へ]
080-9113-7757